キム・ボム、『ミセス・コップ2』出演確定。サラ金代表役で悪役に挑戦。

By KdramaStars記者 | Feb 16, 2016 01:47 AM JST

キム・ボムが、SBSの新ドラマ『ミセス・コップ2』に出演を確定した。

キム・ボムは『ミセス・コップ2』で、貸金業界で最高の資本と完璧な情報力を備えたELキャピタル代表取締役イ・ロジュン役を引き受けた。イ・ロジュンは生まれつきの優れたルックスと卓越したファッション感覚、洗練されたマナーと穏やかな笑顔を持つ人物。その反面優れた頭脳と話術で相手の情報を得るとそれを利用して残酷なほどに揺るがす冷血なキャラクター。

SBSドラマ関係者は「キム・ボムはこれまでにないキャラクターでセンセーショナルな演技で変身することになる。主演のキム・ソンリョン演じるユンジョンや彼女の所属する強力班とどのように対立しながらドラマの緊張感を盛り上げるか見守ってほしい」と買っている。

『ミセス・コップ2』は2015年に放送された『ミセス・コップ』の第二シーズンで、既存の世界観を継続しながら新しいキャラクターを投入して製作される。シーズン1で昇進したパク・ジョンホ(キム・ミンジョン)が刑事課長を務め、新しいチーム長としてユンジョン(キム・ソンリョン)が登場。激しいドラマが展開される予定だ。他にイム・スロン、ソン・ダムビが出演する『ミセス・コップ2』は、現在放送中の『恋人よ』の後番組で3月から放送予定である。

© 2015 KDramaStars.com All right reserved.

会話に参加する

Copyright © 2017 kdramastars.com All rights reserved.

kdramastars

Real Time Analytics