新ドラマ『テバク』、チャン・グンソク調整中。イム・ジヨン、ヨ・ジングと共演なるか?

By KdramaStars記者 | Jan 25, 2016 01:05 PM JST

『キレイな男』以来ドラマから離れていたチャン・グンソクの新ドラマへの出演のニュースが伝えられた。25日所属事務所関係者によると「チャン・グンソクが新しいドラマ出演の提案を受けている」と明らかにした。また、このドラマにはイム・ジヨン、ヨ・ジングの出演が検討されている。

3人の共演が期待されている『テバク』(仮題:最高、大当たりの意)は、王統の血を継ぎながらも賎民の生活を強いられた悲運の王子ヨンスと、王子として生まれすべてのものを手にした王子英祖が愛の運命、玉座をめぐる対立を描いた作品で、朝鮮版『オールイン』と呼ばれるフィクション時代劇である。

新ドラマ, テバク, 、チャン・グンソク調整中。イム・ジヨン、ヨ・ジングと共演なるか

チャン・グンソクが提案されているのは強心臓と冷徹な頭脳を持つ朝鮮最高のいかさま師ぺク・テギル。絶対的な王子、英祖と国を賭け勝負を繰り広げる。英祖役にはヨ・ジングのキャスティングが確定している。

『テバク』は、『ペク・ドンス』『火の女神チョンイ』を手掛けた脚本家クォン・スンギュが執筆を務める予定だ。予定通りに編成された場合、現在放送中の「六龍が飛ぶ」の後番組として韓国で3月中に放送される予定だ。

チャン・グンソクは現在Mnetで放送されている『プロデュース101』に出演しているが、『テバク』への出演が確定すれば『キレイな男』以来3年ぶりのドラマ出演となる。

© 2015 KDramaStars.com All right reserved.

会話に参加する

Copyright © 2017 kdramastars.com All rights reserved.

kdramastars

Real Time Analytics