1月13日はイ・スンギのBirthday。元祖『国民の弟』の2016年は?

By KdramaStars記者 | Jan 15, 2016 11:15 PM JST

1月13日はイ・スンギのBirthday。『国民の弟』と呼ばれた彼も28歳。歌手、俳優、バラエティタレントとして活躍、かつてはイ・スンギの顔を見ない日はない、とまで言われるほどの人気を誇った。

歌手としてデビューしたイ・スンギだが、彼をスターに押し上げたのはドラマとバラエティ。ドラマ『華麗なる遺産』でワガママな御曹司役を好演、最高視聴率は47%を記録、ドラマと並行して出演していた『1泊2日』と合わせて「視聴率70%の男」の異名をとるほどの人気だった。

1月13日はイ・スンギのbirthday。元祖, 国民の弟, の2016年は

Facebookでいいね!:

「ブーム」のような一時代を過ぎたあとも、着実にキャリアを積み、『九家の書』や『君たちは包囲された』などのドラマ、トークバラエティ『強心臓』のMCを務める一方、歌手としての活動も継続してきた。

イ・スンギは『国民の弟』と呼ばれるクリーンなイメージで、多くの広告にも登場。また少女時代のユナとの交際が発覚したときも彼の誠実ぶりが話題になった。

87年生まれのイ・スンギは今年韓国の年齢で30歳になることから、入隊間近とみられている。先月末まで撮影していた映画『相性』が入隊前最後の作品になるようだ。

1月13日はイ・スンギのbirthday。元祖, 国民の弟, の2016年は
映画『相性』のイ・スンギとシム・ウンギョン ⓒCJエンターテインメント

『相性』はは宮中で決められた結婚を拒否するソンファ翁主(朝鮮王朝時代の庶出の王女)と、それぞれ異なる四柱推命を持つ駙馬(王や貴人の婿)候補たちの相性を占うために宮に入った最高の相性占い師の波乱万丈な運命を描いた作品。占い師ソ・ドユンをイ・スンギが、ソンファ翁主をシム・ウンギョンが演じ、CNBLUEのカン・ミンヒョク、チェ・ウシク、チョ・ボクレ、SHINeeのミンホらが駙馬役を務めた話題作。今年下半期の公開を予定している。

入隊を控えてイ・スンギは心境をファンコミュニティに公開。その中で「(自分が入隊している間)他の芸能人を応援しても大丈夫だから除隊後にはぜひ帰ってきてください」とウィットの効いたコメントを寄せている。

© 2015 KDramaStars.com All right reserved.

Join Our Conversation

人気の記事

Copyright © 2017 kdramastars.com All rights reserved.

kdramastars

Real Time Analytics