FNCエンターテインメント、女優チョン・ヘソンと専属契約

By KdramaStars記者 | Dec 07, 2015 11:09 PM JST

FNCエンターテインメント(FNC)は、3日女優のチョン・ヘソンと専属契約を結んだことを伝えた。

FNCは「チョン・ヘソンは無限の可能性をもつ原石のような女優だ。多様な分野で活躍する女優として成長できるよう支援を惜しまない」と伝えた。

ドラマ『リメンバー』製作発表会より ⓒSBS

1991年生まれのチョン・ヘソンは、MBCドラマ『チング~愛と友情の絆~』でデビュー、tvN『ジャガイモ星2013QR3』、SBS『気分の良い日』、MBC『傲慢と偏見』、KBS『ディア・ブラッド~私の守護天使』などに引き続き出演し、今後の成長が期待される女優だ。

また、日本の「AKB」メンバーらが所属するFLAVE ENTERTAINMENT(フレイヴ エンターテインメント)と業務提携を行うなど、日本進出を果たしている。2013年夏には「TOKYO GIRLS COLLECTION’11 A/W」、「TOKYO RUN WAY 2013A/W」に出演し、注目を浴びた。

チョン・ヘソンは現在KBS『Oh my Venus』でトップスターのカン・イジン役を熱演しており、お茶目でハツラツとした魅力で注目を集めている。SBSの新水木ドラマ『リメンバー~息子の戦争』では財閥3世で検事であるナム・ヨギョン役を演じている。

© 2015 KDramaStars.com All right reserved.

会話に参加する

Copyright © 2017 kdramastars.com All rights reserved.

kdramastars

Real Time Analytics