イ・ミンホ&キム・レウォン主演映画「江南1970」の韓国公開日がついに決定!・・・スチールカットもう公開

By Staff Reporter | Dec 11, 2014 06:52 AM JST

俳優イ・ミンホとキム・レウォンの共演で期待を集めている映画『江南(カンナム)1970』の韓国での公開日が来月21日に確定した。

配給会社SHOWBOX(株)MEDIA PLEXは10日、公開日の発表と共に主役2人のスチールカットを公開した。

この映画で初共演となるイ・ミンホとキム・レウォンは、孤児出身で、貧しい生活の中でも支えあって生きていく、本当の兄弟のようなジョンデ(イ・ミンホ演)とヨンギ(キム・レウォン演)役を演じ、息の合ったコンビネーションを披露した。

以前からキム・レウォンと共演してみたいと話していたイ・ミンホは「20歳の時に初めて映画の撮影現場の見学をしたのが映画『マイ・リトル・ブライド』の撮影現場だった。遠くからただ眺めるしかできなかった先輩だったので、心から尊敬の念を持っていた」とし「今回の作品で共演できるということが嬉しい」と語った。

また、ユ・ハ監督は「本作品の俳優たちはとても魅力的だったし、私にとっても撮影現場はとても楽しいものだった」と明らかにした。

映画『江南1970』は、1970年代のソウル、開発が始まった江南の地を巡る二人の男の欲望と義理、裏切りを描いた作品だ。『マルチュク青春通り』『卑劣な街』に次ぐユ・ハ監督の街3部作の完結編である『江南1970』は、イ・ミンホの初映画主演作であり、キム・レウォンのアクション映画復帰作だ。2015年1月21日に韓国で公開される。

© 2015 KDramaStars.com All right reserved.

会話に参加する

Copyright © 2019 kdramastars.com All rights reserved.

kdramastars

Real Time Analytics