パク・シフ、映画「After Love」 で2年ぶりにスクリーンカムバック

By Staff Reporter | Nov 08, 2014 06:44 AM JST

俳優パク・シフが映画『After Love』(監督:オ・オルソン、制作:リエンエンターテインメント)の男性主人公として出演を確定し、2年ぶりにスクリーンカムバックを果たす。

『After Love』は、そばにいる時は大切さが分からないが、離れてからはじめて1人の女性を見つめる男の悲しい愛の物語を描いた正統派ロマンス映画。パク・シフはこの作品で前職パイロットで航空会社に勤務している、冷たくぶっきらぼうな男性主人公キム・ソンジュン役を担う。

パク・シフの所属事務所であるHoo Factory側は、「前作映画『殺人の告白』から2年ぶりのクリーン復帰であるだけに、カムバックを控えてトキメキとプレッシャーを感じつつも、すでに役に入り込んでいる」とし、「パク・シフの新たな姿をお見せできるように努力する」と伝えた。

同映画はまもなく済州(チェジュ)島でクランクインし、来年5月に公開される予定だ。

© 2015 KDramaStars.com All right reserved.

会話に参加する

Copyright © 2019 kdramastars.com All rights reserved.

kdramastars

Real Time Analytics